幸せな人材育成-メンタルブロックはWIN‐WINの循環を妨げる-


2016/12/21

①言葉を覚える
②言葉を理解する
③言葉を理解し行動に起こし、更に理解する

 

 

 

この3つは同じようで全然違う。

 

③に対して、メンタルブロックが強ければ、

 

基本的に、『循環』が行われることはない。

 

『循環』というのは、

 

インプットとアウトプットを繰り返し、

 

気づきを自分にもたらしてくれる。

 

そして、理解を更に深めてくれる。

 

これは、相手に対しても効果が出てくる。

 

③の精進が増せば増すほど、

 

WIN-WINも成立してくる。

 

つまり、組織にWIN-WINが最低限醸成されてくる。

 

それが外に向き、お客様や協力業者や社会にも影響が出てくる。

 

③にメンタルブロックがあるときは、WIN-WINが成立することは難しい。

 

 

 

①と②はインプットでしかない。

 

③はインプットとアウトプットと気づきを繰り返す。

 

③ではじめて、『循環』がスタートする。

 

 

 

個々人が、③に対するメンタルブロックが強い時、

 

いつまでもお客様、組織に『循環』しないんです。

 

WIN‐WINは循環してこそです。

 

 

 

例えば、家族を例に、考えてみるとどうでしょうか?

 

幸せは循環してますか?

 

よく、家族関係がいつまでも幸せだと学べない状況の人は仕事もうまくいかない。

 

と言われるけど、これは、なぜだろうと考えると。

 

『循環』を知らないし、『循環』を学ぼうとしないからです。

 

③の向こう側にある気づきの共有が出来ないから中々、循環しないんです。

 

 

 

メンタルブロックを解放できた時の向こう側の未来に、

 

幸せな希望を純粋に願える自分がいるかどうか。

 

それは、過去の人生に対する大切であるはずの、

 

『徳』の忘れ物に気づくこと。

 

そして、その『徳』こそが未来を一緒に創っていってくれるから。

 

 

いかに、『内観』する環境を、

 

企業文化に取り入れて、

 

自分を癒し、許してあげる、

 

自己承認と自己肯定を大切にする環境を創れるかが大切。

 

 

 

幸福度の高い企業に

 

 

 

image-8

 

 

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
株式会社NextMessage
http://nextmessage.co.jp/
住所:〒169-0075 東京都新宿区
高田馬場3-2-14天翔高田馬場ビル102
TEL:03-5937-6390
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

幸せになる方法-クリアリングセッションVol.79-


2016/12/20

誰かのように生きるのではなく、

 

自分の為に生きようよ。

 

そこから、はじめてWIN-WINの視点へと向かっていく。

 

 

 

自分に、自信が在りますか?

 

自分を、信じれる強さがありますか?

 

『鏡』です。

 

 

 

自分を信じれてこそ、相手を信じることができる。

 

そんな強さが自分に宿りだす。

 

弊社が強く提唱している、

 

『自己承認』

 

 

『自己肯定』

 

は、人生の承認をきちんと行う。

 

人生の過去に忘れ物がある。

 

その忘れ物が現実の世界で反応を繰り返している。

 

 

 

『裏切られたら…』

 

『騙されたら…』

 

を自分の心で念じるときは、

 

出会う相手もそう思って自分の事を見ている。

 

だからお互い駆け引きを使ってしまい、

 

最終的に、『また、騙された…』と思う光景を、

 

創り出してしまうだけ。

 

 

 

過去、裏切れた、騙されたと思う経験を癒せてあげないうち、

 

もしくは、そんな自分を学べている人生だったと許せることができないうちは、

 

いつも、その忘れ物の感情が反応し、

 

『信じてはいけない』と、強く自分に言い聞かせてしまう。

 

だから、定期的に騙されたと思う光景を引き寄せてしまうのですが…

 

 

 

『自己承認』と『自己肯定』のこれらの感情とても深く、

 

誰かのように生きるという感情から、

 

自分らしく生きる感情へと切り替わった時に、

 

相手らしさも認められる。

 

理念ともっと向き合ってほしいと社長が願っても、

 

社長含め社員も、自分と向き合うことをしないうちは、

 

それは到底無理なことなんです。

 

 

 

より、企業の幸福度を追求するために、

 

自己承認と自己肯定を高められる環境を。

 

日々精進です。

 

 

 

o0750050012754673687

 

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
株式会社NextMessage
http://nextmessage.co.jp/
住所:〒169-0075 東京都新宿区
高田馬場3-2-14天翔高田馬場ビル102
TEL:03-5937-6390
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

幸せになる方法-クリアリングセッションVol.78-


2016/12/09

【社会】

 

【会社】

 

【他人】

 

【家族】

 

【自分】

 

 

 

と、自分の目と心がどのような光景としてキャッチしているのか。

 

 

 

その光景を創りだすのは、いつも自分自身の目と心であり、

 

どういう見方をしているのかということ。

 

それは、姿勢であって、

 

その姿勢は過去の因果が創り出してきていること。

 

 

そして、その姿勢によって、

 

経験や創造することすら変わってくる。

 

 

自分の因果に様々な傷があるのだとしたら、

 

その傷を受け容れて癒してあげる。

 

そして、また違う光がさせてくる。

 

それは、本当の学びに気づくとき。

 

 

例えば、世の中の『教育』を変えたいとする。

 

A:今の教育じゃだめだ!

 

だから、教育を変えたい!

 

って言うAさんと、

 

B:今の教育は良い!

 

だからこそ、もっと教育を良くしていきたい!

 

って言うBさん。

 

 

 

伝わってくるエネルギーは全然違う。

 

もちろん、どちらがどうとか、

 

善悪はもちろんない。

 

社会の良いところ。

 

会社の良いところ。

 

他人の良いところ。

 

家族の良いところ。

 

自分の良いところ。

 

いっぱいある。

 

 

 

様々な角度から、恩恵を受けて育ってきた。

 

様々な角度から、見守られてきた。

 

様々な角度から、愛情を注がれていた。

 

様々な角度から・・・

 

 

 

自己承認出来る人は、目の前も承認できる。

 

たくさんの、恩恵や愛情などの美徳に包まれている。

 

それを、破壊して想像するというのは、

 

自分の何かを破壊したいのかな?

 

 

 

まず、気づこう。

 

今の社会は、〇〇がだめ!

 

だから、〇〇を創造する。

 

は、ある意味の自己コンプレックスに近いものがある。

 

 

 

自己承認は、幅広く目の前の光景を変えていく。

 

だから、もっと肯定創造する。

 

便利が増えてるその裏で、不便が出ていたりしてない?

 

根本の承認があってこそ。

 

未来の肯定をもっと生み出していける、

 

純粋なる幸せな未来へのワクワクを。

 

 

 

より、幸せな人生を。

 

 

 

s__18030595

 

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
株式会社NextMessage
http://nextmessage.co.jp/
住所:〒169-0075 東京都新宿区
高田馬場3-2-14天翔高田馬場ビル102
TEL:03-5937-6390
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

幸せな人材育成-想像する理由-


2016/12/05

『想像力』

 

は、どんな人間にだってある力。

 

そして、その想像することは、

 

皆が一緒とは、もちろん限らない。

 

 

 

 

あなたの、10年後は?

 

あなたの、20年後は?

 

あなたの、30年後は?

 

 

 

 

どんな、想像をするだろう。

 

大切なのは、自由に自然にパッと頭に浮かんでるその想像。

 

その想像をしている理由を考えたことがあるだろうか。

 

なんで、自分はその想像をするんだろうと。

 

 

 

1秒先を想像するだけでも人と人は異なってくる。

 

が、自分の中ではもうすでに想像が始まっている。

 

未来へのその想像を、なぜ自分がしているのかは、

 

とても深い因果の中に詰まっているものがある。

 

 

 

その想像をする理由を考えて、

 

因果関係がつながってきて、

 

自分自身に意味を宿していく中に、

 

力強いエネルギーがそこに存在している。

 

 

 

 

その思考を必然と捉えることができてこそ、

 

未来Visionコーチングのスタートになる。

 

人生に意味はある。

 

その人生は未来、何を成す為の人生なんだろう。

 

もう出会ってる、が、気づいていない自分がそこにいるだけ。

 

 

 

自分がしているその『想像』に、

 

理解と必然を宿してこそ、

 

未来への『創造』が始まっていく。

 

 

 

そこに、『承認力』と『肯定力』が湧きあがってくる源泉がある。

 

 

 

人生に使命のない人間なんていない。

 

そこが明確になるから、

 

エネルギーが満ち溢れてくる。

 

 

 

 

幸福度の高い企業に。

 

 

 

que-13152120678

 

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
株式会社NextMessage
http://nextmessage.co.jp/
住所:〒169-0075 東京都新宿区
高田馬場3-2-14天翔高田馬場ビル102
TEL:03-5937-6390
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

幸せな人材育成-自分を理解してこそ-


2016/11/28

自分を知って、相手を知る。

 

自分を受け容れ、相手を受け容れる。

 

自分の強みを理解し、相手の強みを理解する。

 

 

 

自分を知って、自分の主体性に気づき、

 

自分を理解し、相手の立場に立つ。

 

そして、WINWINを知り、

 

シナジーを創っていく喜びを知る。

 

 

 

職場でも、

 

家族内でも、

 

このシナジーというのはとても深く、

 

自分を理解しないと、

 

相手を理解するに中々至らないので、

 

シナジーを生む観点まで自分の思考が追い付かない。

 

つまり、『認め合う』にまで至らない。

 

 

 

『自己承認』

 

自分の人生を認めよう。

 

『自己肯定』

 

自信を持って、今を生き未来を実現しよう。ワクワク。

 

 

 

例えば・・・

 

人には、興味がなーいっていう人も、

 

嫌いな人や好きな人がいる時点で、

 

人に、興味があるってこと。

 

 

 

そんな、自分を一つ一つ理解して、人生を承認と肯定を繰り返すだけで、

 

許容範囲はどんどん広がっていく。

 

職場で言うと、

 

自己理解が進むと、

 

理念やVisionへの理解を示し、

 

お客様にも理解を示し、

 

社内のメンバーにも理解を示すようになる。

 

自分のエゴを押し付けることはなくなっていく。

 

 

 

家庭で言っても、

 

自己理解が進むと、

 

夫婦関係に理解を示し、

 

子供にももっと理解を示す。

 

自分のエゴを押し付けることはなくなっていく。

 

 

 

そして、WINWIN。

 

シナジーをどんどんつくって、未来はどんどん広がっていく。

 

そして、喜びや豊かさ、幸せがどんどん溢れて、

 

愛を受け容れ合う存在になれる。

 

企業も家庭も同じ。

 

 

 

もっともっと、自分を発見してあげ、

 

自分を理解してあげて、

 

自分が自分の立場に立って、共感を示してあげる。

 

人材育成の王道は、『自己承認』からです。

 

提案力も、営業力も、〇〇力も、

 

すべて、自己承認からです。

 

 

958

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
株式会社NextMessage
http://nextmessage.co.jp/
住所:〒169-0075 東京都新宿区
高田馬場3-2-14天翔高田馬場ビル102
TEL:03-5937-6390
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

幸せになる方法-クリアリングセッションVol.77-


2016/11/22

緊急かつ重要なことに、手をつけるか。

 

緊急ではないけど重要なことに、手をつけるか。

 

 

『任せたいんだけど、任せれないんだよね』

 

 

と、言いだして、何年になりますか?

 

その年数だけ、実は事業は成長していないのではないだろうか。

 

 

 

自分がいないと、現場は回らない。

 

本当か?

 

自分がいないと、良いサービスが提供できない。

 

本当か?

 

自分がいないと、売上も厳しい?

 

本当か?

 

 

 

本当なの?それ?

 

 

 

深いとこで言えば、

 

現場が回らないとすると、自分が登場できる。

 

自分がいればもっと良いサービスを提供できるんだ。

 

自分がいればもっと売れ上げを上げれるんだ。

 

って事を、

 

何十年も言ってるんですか??

 

 

 

本当の課題に手を打ちたくない。

 

経営チームが課題に手を打てていない。

 

が、課題よりも問題が気になって気になって仕方ない。

 

むしろ、『気にしたい』

 

 

 

本当は、課題に着手したくないんでしょ??

 

『いや~、なんか、寂しいよね(笑)』

 

寂しいのはなぜ?

 

・今までの歴史を否定された気分になる

 

・孤独感

 

・勇気ある決断ができると思えない

 

・居場所がわからなくなってる

 

・実際何をしたら

 

・課題を捉えていない

 

 

悪気なんて、もちろんなーい。

 

が、そのメンタルブロックそのままに、

 

事業の可能性を見えなくしてしまう。

 

衰退でもなく、成長でもなく、

 

『停滞感』

 

この『停滞感』は経営陣のメンタルから。

 

 

もちろん、

 

売上=良い会社

 

社員数=良い会社

 

なんて、限らない。

 

 

『在りたい姿』に向き合う勇敢なる姿勢。

 

 

は、この歴史を創ってきた姿勢。

 

役割が変われば、転職と同じ。

 

自分の動機(人生目的)をどう広げていきたいですか??

 

可能性や、選択肢なんて幸せの数だけある。

 

より、幸せな人生を。

 

12593cd74638-e09f-4b6e-b23c-8e61e5891c97_m

人材育成のエキスパートが日々の中小企業経営に役立つ情報をブログでお伝えしております

株式会社NextMessageの代表ブログでは、中小企業の組織育成や事業承継サポートで実績ある代表が、社員様のモチベーションをアップするコツや企業の継続的発展に欠かせないアドバイスを配信しております。
経営者様のお悩みに寄り添うアドバイスから、社員様目線で経営者様に気づきをご提供する内容など、多彩なテーマでお伝えしておりますので、ぜひ日々の人材育成や組織形成にお役立てください。
ブログをご覧いただき、当社の人材育成サポートにご興味をお持ちになられた方や、社員様のモチベーションアップや組織作りのサポートを受けたいという経営者様はお気軽にお問い合わせください。代表をはじめ経験豊富なメンバーが、親身になって現状をカウセリングさせて頂き、組織形成、人材育成コーチングをさせていただきます。

関連記事