幸せな人材育成-既に知ってる-


2016/06/24

 

自己肯定を受け容れる事が増せば増すほど、

 

自分を信じる自信が湧き上がる。

 

仕事のパフォーマンスもあがる。

 

自信が無く、不安になるのは、

 

社会に出て仕事を始めてからでは無い。

 

目の前に向き合いこだわるお客様であるほど、ややこしいし、

 

不安になるという心のささやきよりも。

 

それは、人生通して、

 

こだわり合うからこその完成は、

 

喜びや嬉しさが2倍になる事を既に知っている。

 

だからワクワクが込み上げて、

 

より喜びを共有し合えるって事。

 

 

幸福度の高い企業に。

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
株式会社NextMessage
http://nextmessage.co.jp/
住所:〒169-0075 東京都新宿区
高田馬場3-2-14天翔高田馬場ビル102
TEL:03-5937-6390
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

幸せな人材育成-幸せを許す-


2016/06/23

 

自分が幸せである事を『許す』

 

この言葉の裏側が深く、

 

人生に答えが隠れてる。

 

人は1日で幸せになる事が可能になる。

 

幸せ基準は人それぞれやしね。

 

今日は、そんな話。

 

幸福度の高い企業に。

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
株式会社NextMessage
http://nextmessage.co.jp/
住所:〒169-0075 東京都新宿区
高田馬場3-2-14天翔高田馬場ビル102
TEL:03-5937-6390
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

幸せな人材育成-関係性が壊れる予兆-


2016/06/22

今日朝メンバーセッションで、

 

こんな話がありました。

 

この日曜日、

 

久しぶりに小学生以来の友達とお茶して話しました。

 

久しぶり過ぎて、

 

何を話せば良いかと迷い、

 

気を遣いながらも、

 

お互いに頑張って話をして、

 

結果的に楽しい1日となり、

 

今度また遊びに行こーと誘ってくれました。

 

『お互いに頑張って⁈』

 

ホンマに?

 

向こうも頑張って頑張って、

 

話しようとしてた?

 

いや、どうだろう・・・

 

話しようしようと、

 

頑張ってたのはお前やーーー!

 

相手もそうだと何故決めつける?

 

そんな、少しのマイナスな決めつけが、

 

マイナスを進化させてゆく。

 

相手は、純粋に楽しかったかもよ?

 

そんな自分のマイナスな見方が、

 

進化していき、

 

最終的には、マイナスな決めつけによって、

 

突き放してしまう。

 

そして、一緒に人生を振り返ると、

 

ほら!やっぱり!

 

自らの決めつけによっていつも、

 

孤独を選択してる。

 

繰り返す。

 

心が、幸せな人は幸せな見方をする。

 

心が、不幸な人は不幸な見方をする。

 

幸福度の高い企業に。

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
株式会社NextMessage
http://nextmessage.co.jp/
住所:〒169-0075 東京都新宿区
高田馬場3-2-14天翔高田馬場ビル102
TEL:03-5937-6390
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

幸せになる方法-クリアリングセッション-Vol.18


2016/06/21

『父親は、創業70年の会社の経営者』

 

エゴが広がると器が広がる。

 

目の前の光景が変わりだした。

 

・理念を意識してながら、自分の価値観を大切にスタッフが
 
 行動するようになってきた。

 

・お父さんに優しくなれて、
 
 近所の方からも驚きの声を聴く(笑)

 

・お店の業績も順調になってきた。

 

・息子とのケンカがなくなった。

 

・笑う事が増えてきた。

 

・良くなる実感がわきだした。

 

母親に、

 

『母親はもっと家庭の仕事をするべきだ』

 

と言われると、

 

なんで女はそうなの?

 

と、思う時が多々ある。

 

スタッフのコンプレックスの悩みを聴き、

 

どうしたもんかと考えた時、

 

自分にもコンプレックスあると気づいた。

 

だから必然なんだこの相談自体が。

 

やはり、鏡。

 

女は◯◯だと、言われると、

 

そうなのか⁈と反応する私は、

 

きっと、母親を通り越し、

 

父親への不満を抱いてて、

 

父親の行動一つ一つが嫌だったんだと気づく。

 

ガツガツ仕事するべきだ。

 

昼寝なんてすんなよ。

 

自分中心な考え方だ。

 

普通じゃない。

 

常識がない。

 

と、父親に対してそう見ていた。

 

 

 

 

社長も、もしかしてそうなのでは?

 

『は!その通りです。笑』

 

いつしか、父親を見てきてそれが、

 

自分の押し付けたるエゴになっていた。

 

ちなみに、父親の会社は、

 

創業70年の会社の経営者。

 

もしかすると、

 

もっと父親に甘えたかったかも。

 

だから、嫌なとこばかり目についたのかもしれない。

 

そういえば父親は、

 

とても自然で、

 

いつも人を気づかいや労い、

 

いたわる気持ちを、

 

いつも持っていた。

 

今でもそう。

 

沢山、学んでますね。

 

エゴか広がると器が広がる。

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
株式会社NextMessage
http://nextmessage.co.jp/
住所:〒169-0075 東京都新宿区
高田馬場3-2-14天翔高田馬場ビル102
TEL:03-5937-6390
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

幸せになる方法-クリアリングセッション-Vol.17


2016/06/20

ヒントは千と千尋の神隠しにある。

 

思い出す。

 

人はほとんどのケースで、

 

いや、絶対的にと言っても良いくらい、

 

同じ経験を繰り返している。

 

親との間柄でも、

 

何故今になってそんなガミガミ言うんだ。

 

何故任せきらないんだ。

 

まだ、承認出来ないのか?

 

けど、それは冷静に見ると親に

 

反抗する気持ちと良く似てるかもしれない。

 

長男であればあるほど、

 

『自分はしっかりしなければならない』

 

『自分はもっと責任を持たなければならない』

 

『なんで、弟はそんなにワガママになれるんだ。』

 

『自分が家族を助けなければ』

 

などの、立場がそうさせる、

 

エゴのようなものが自分に顕在化してくる。

 

今、親に対して、

 

なんでだ!

 

なんで、そんな事でイライラしてんだ!

 

などの、気持ちが湧いて出てるが、

 

その気持ち自体も今に始まった訳ではない。

 

本当はもっと甘えたかったし、

 

運動会にも来て欲しかったし、

 

遊びにも連れて行って欲しかったし、

 

母親への態度も気になったし、

 

何よりもっと認めてもらいたかった。

 

そんな、『甘えたかった』気持ちが、

 

今顕在化しただけの現象の話。

 

現象として起きたか起きてないかだけの違いだが、

 

内面ではずっと起きていた現象。

 

ある薬を飲めば過去の忘れ物や、

 

過去の出来事を、

 

ゴミのように捨ててしまった事を、

 

もう一度拾ってみると、

 

何かを思い出し、

 

深い深い『感謝』の気持ちが溢れかえる。

 

臭いものに蓋をするのではなく、

 

その臭いものを一度出して、

 

我を思い出し沢山の美徳を呼び起こせる。

 

人はその瞬間幸せに満たされるから。

 

だからこそ、目の前の光景も変わってゆく。

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
株式会社NextMessage
http://nextmessage.co.jp/
住所:〒169-0075 東京都新宿区
高田馬場3-2-14天翔高田馬場ビル102
TEL:03-5937-6390
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

幸せになる方法-クリアリングセッショ-ンVol.16


2016/06/19

エゴを正しく育て、

 

人生をより幸せに。

 

 

『人と深く関わってはならない』

 

 

自分の人生として。

 

経営者として。

 

分離して物事を捉え、

 

AとBの考え方を持とう持とうとするあまり、

 

結局、局面になると自分が出る。

 

つまり、自分。

 

自分の性格が結局は目の前の光景を、

 

引き起こす大きな原動力となる。

 

自分の人生が、

 

相手の人生にもなるんだと、

 

素直に実感が働き出すと、

 

更に『美徳感情の共有』が、

 

芽を出してくる。

 

小さい頃は読書が大好き。

 

小説も沢山読んだし、

 

恐竜も大好きだった。

 

とにかく自分の世界に入り込み、

 

文章を書くのも得意になっていた。

 

けど、反面は勉強は苦手。

 

親からも沢山頭悪いのに!

 

勉強しなさい!

 

と、いつも言われていた。

 

そして、兄も勉強は良くできる。


劣等感はやっぱりあった。

 

あ~俺は、家族では役に立てない。

 

人助けも出来ないのか。

 

・・・。

 

が、自分は人の役に立つ仕事を今してる。

 

役に立っている。

 

しかし、一つ一つの因果がもつれ、

 

定まらない事もあるから色んな側面で、

 

『助けなければならない』現実を、

 

人の問題で引き起こしてしまう。

 

そして、深く関わると自分の頭が悪い事が、

 

バレてしまうとかそういう事も考えたりしてしまっていた。

 

しかし、今思うと口うるさい母親から、

 

沢山の美徳を積んでいる。

 

心配り・愛情・仲間や家族を思う気持ち、

 

そして想う心。

 

経営者として、◯◯でなければならない。

 

そして、深く関わらないければならない。

 

そういう事ではなく、

 

必然として学んでる素直な美徳を、

 

表現すれば良い。

 

目の前の光景が変わってゆく未来にワクワクしながら(^^)

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
株式会社NextMessage
http://nextmessage.co.jp/
住所:〒169-0075 東京都新宿区
高田馬場3-2-14天翔高田馬場ビル102
TEL:03-5937-6390
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

人材育成のエキスパートが日々の中小企業経営に役立つ情報をブログでお伝えしております

株式会社NextMessageの代表ブログでは、中小企業の組織育成や事業承継サポートで実績ある代表が、社員様のモチベーションをアップするコツや企業の継続的発展に欠かせないアドバイスを配信しております。
経営者様のお悩みに寄り添うアドバイスから、社員様目線で経営者様に気づきをご提供する内容など、多彩なテーマでお伝えしておりますので、ぜひ日々の人材育成や組織形成にお役立てください。
ブログをご覧いただき、当社の人材育成サポートにご興味をお持ちになられた方や、社員様のモチベーションアップや組織作りのサポートを受けたいという経営者様はお気軽にお問い合わせください。代表をはじめ経験豊富なメンバーが、親身になって現状をカウセリングさせて頂き、組織形成、人材育成コーチングをさせていただきます。

関連記事