幸せになる方法-クリアリングセッションVol.81-


2017/01/04

人生沢山授かってきた価値観。

 

 

その価値観には、

 

美しい価値観と、

 

その反対の価値観を抱いてしまったりする。

 

 

 

そんな価値観あり得ない。と。

 

それは沢山『有』が自分の中には存在し、

 

その存在によって価値観をジャッジメントしてしまう自分がいる。

 

なんで、ジャッジをしなくてはいけないのか?

 

受け容れたくないから・・・。

 

認めたくないから・・・。

 

いろんな理由がある。

 

 

 

しかし、価値観は違っていいんだと、

 

頭ではわかっていたりする。

 

が、受け容れられない価値観には反応する自分がいたり。

 

感情をなんかコントロールできない。

 

 

 

さて、ここからは訓練(精進)

 

永続的にこの訓練(精進)を必要としていくことが大切になる。

 

 

 

 

 

『喜怒哀楽』

 

 

 

 

この4つの感情を人間は持つ。

 

喜び。

 

怒り。

 

哀しみ。

 

楽しさ。

 

1日1日自分はどんな感情で毎日を過ごしたい?

 

『喜びと楽しさ』と答える人が多い。

 

けど、『怒りや哀しみ』が、

 

普段感情として芽生えるのは、価値観の違いだったりする。

 

 

 

『有』が在れば、『無』も在る。

 

 

 

訓練は一度時間を決めて、

 

『有』を『無』にしてみる。

 

一度、それらを手放してみる自分を創造する。

 

そして、『受け容れていきたい』未来を創造する。

 

 

 

『想像』する時点で、その『想像』には自分にとって意味がある。

 

価値観がなければ、その『想像』は起こさない。

 

 

 

 

そして、その想像が未来を創造する。

 

人生の最終着地。

 

そして、後悔なき人生において、何をやった人間なのか。

 

それをイメージする。

 

 

 

そこには、ワクワクする未来のイメージが広がるだろうか。

 

『私は幸せ。だからもっと幸せになりたい』

 

と、心から抱く綺麗なエネルギーが大切。

 

自分に不幸を存在させると、そうイメージは出来なかったりする・・・。

 

 

 

企業においても、

 

『理念』や『ビジョン』

 

それらが、社員個人と繋がりを帯びるかどうか。

 

それは、幸せで『在る』育成環境の存在が必要となる。

 

家族も、そう。

 

プライベートでの環境下でも、そう。

 

皆に、価値観は存在しているから。

 

 

 

一人ひとりの幸福なメンタルが、

 

企業の幸せエネルギーを力強くしていってくれる。

 

 

 

未来を描ける、豊かな心の存在を。

 

それは、人生の承認(自己承認)が大切。

 

だから、肯定感が未来を創っていく。

 

 

 

より、幸せな人生に。

 

 

 

imgp1663

 

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
株式会社NextMessage
http://nextmessage.co.jp/
住所:〒169-0075 東京都新宿区
高田馬場3-2-14天翔高田馬場ビル102
TEL:03-5937-6390
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

関連記事