幸せな人材育成-気づくまで・学ぶまで、その経験を繰り返させてあげる-


2016/10/11

その出来事・経験で何を学びましたか??

 

何を学びますか??

 

学ぶ前に、気づけましたか??

 

それは、ぜーーんぶ、学びなんだよーということに。

 

 

 

自分の人生を見つめる事・向き合うことって、

 

なんて楽しんだろ~。

 

自分の今までの人生を、大事にしたいから、

 

自分の事をもっともっと大切にしてあげられる。

 

どんな経験であってもね。

 

 

 

幸せに幸せに、心を満たしてあげられる。

 

だから、『愛』が溢れてくるんだよ。

 

つまり、だから、目の前の人に愛を捧げられるんだよ。

 

こういう、会社ってこれからの時代強いだろうな~。

 

幸せな育成軸だから。

 

 

 

 

『類は友を呼ぶ』とよく言うけれど、

 

会社の中で、いつも同じ問題が起きるな~と、

 

社長が嘆く時って、自分が自分を許せていないから。

 

だからその光景をいつも、自分にインプットさせる。

 

 

 

遅刻することも。

 

会社に行きたくない社員も。

 

上司が大っ嫌いな社員も。

 

クレームばっかり起こす社員も。

 

話を聞かない社員も。

 

育てる気がない管理職も。

 

気づかない管理職も。

 

主体性に動かない社員も。

 

夢を持たない社員も。

 

理念に共感してくれない社員も。

 

会社の事を考えてくれない社員も。

 

やる気がない社員も。

 

お客様の事を真剣に考えない社員も。

 

自己理解しない社員ばかりだ。

 

 

 

などなど、社長の目の前で起きてるその問題。

 

なんでいつも繰り返してるんだろう。

 

そんな光景が目に入ったら、社長がその社員に質問するのでなく、

 

まず、社長が社長自身に質問してあげてほしい。

 

自問自答ですね。

 

 

 

なんで、私はいつも遅刻するの??

 

なんで、私は主体性に動かないの??

 

なんで、私は理念に共感しないの??

 

なんで、私はやる気がないの??

 

なんで、私はお客様の事を真剣に考えないの??

 

なんで、私は育てる気がないの??

 

なんで、私は私を理解したくないの??

 

 

と。

 

 

 

社長が社長自身に質問すると。

 

自分の人生軸だけで、答えていくと、

 

過去、

 

自分も経験したことあったり、

 

同じ思考回路を持ってたり、

 

された事がめちゃくちゃ嫌で、恨んでる自分がいたり。

 

そんな答えが出てくるよ。

 

自分が自分を許さないから、

 

その光景を許したくない。

 

見たくない。

 

つまり、自分の人生を許さないと言ってるのと同じなんだよ。

 

 

 

人生を大事に大切にする。

 

だから、幸せに自分が自分を満たしてあげる。

 

だから、愛が溢れ、目の前の人に愛を捧げることができる。

 

無条件に。

 

 

 

だんだん器が広がる実感してきたな~~。

 

 

 

それは、学びに気づくから。

 

そんな、育成の習慣が手に入れば、

 

幸福度がどんどん上がる。

 

お客様はそんな会社から買いたくなるんだろうな~。

 

 

 

気づかないなら、学ばないなら。

 

神様は何度でもその経験をさせてくれるだけ。

 

だから、繰り返すだけ^^

 

鏡。

 

 

 

 

幸福度の高い企業に。

 

 

 

03-02

 

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
株式会社NextMessage
http://nextmessage.co.jp/
住所:〒169-0075 東京都新宿区
高田馬場3-2-14天翔高田馬場ビル102
TEL:03-5937-6390
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

関連記事