幸せな人材育成-幸せと愛の循環(インサイドアウト)-


2016/09/01

共感性の思考が働かなくなると、主体性の思考が働かなくなる。

 

主体性の思考が働かなくなると、共感性の思考が働かなくなる。

 

 

不安などのネガティブな想像をいつもしてしまう。

 

ポジティブな想像をしたくてもネガティブな想像をしてしまう。

 

 

 

例えば、自分の部下が失敗要因を説明できても、

 

成功要因はいつも説明できなかったりする。

 

これは、上司の自分がその光景を創り出している。

 

 

 

上司である自分は、

 

部下が輝いて見えるのは、自分が輝いているからだと思う?

 

そしてもう一つ。

 

部下が輝いて見えないのは、自分が輝いていないからだと思う?

 

 

 

これは、両方が鏡であり、その光景を受け容れてこそ、

 

本来的な主体性思考が自分に働き、

 

自分の内面と向き合うことになり、

 

はじめて、相手の立場を理解しだす、

 

共感性思考が自分に働きだす。

 

 

 

失敗した要因はしっかり説明できるのに、

 

成功した要因はなぜ説明できななくなるのか。

 

上司である自分がその光景を創っているのなら、

 

自分の因果にその理由は隠れている。

 

 

 

過去で学んできているたくさんの素晴らしいことを、

 

自分に承認し受け容れ、肯定的に前に進む勇敢な力強さ。

 

目の前のことを受け容れていく勇気こそが、

 

次のステップに繋がっていく。

 

 

『主』と『共』の思考が活発化し、

 

幸せと愛がインサイドアウトで循環するように。

 

 

 

幸福度の高い企業に。

 

 

1503095top

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
株式会社NextMessage
http://nextmessage.co.jp/
住所:〒169-0075 東京都新宿区
高田馬場3-2-14天翔高田馬場ビル102
TEL:03-5937-6390
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

関連記事