幸せな人材育成-信頼し合える組織創りを-


2016/07/29

依存したり甘えたりすることって別に悪い事ではない。

 

 

自己承認感情があって、自己肯定感情がある。

 

幸せな感情はそこからあふれてくる。

 

 

誰かに自分が幸せかどうかを決められるわけではもちろんないので、

 

自分がいいかに自分を幸せであるかの感情を許してあげるかどうか。

 

『依存はするべきではない』

 

『甘えるべきではない』

 

と、自分自身が自分自身と相手を押し付けるようなエゴが出るときは、

 

 

 

その承認感情や肯定感情に蓋をすることになる。

 

例えば、『価値観の共有できる組織!』と言いながら、

 

価値観を押し付けたり、否定したりと共有可能にならない状態の時は、

 

トップから強烈なエゴがメッセージで飛んでるときが多い。

 

〇〇であるべきだ!〇〇でなければならない!と。

 

人間は、

 

依存を知って、自立を学び、

 

自立を知って、依存を学ぶ。

 

そもそも両方ともを人間は学んでるからこそ、

 

『相互依存』を理解し、信頼という深い事を理解する。

 

そしてその信頼の深い部分に感謝や有難みがある。

 

 

自立を知って依存を学び、依存を知って自立を学ぶ。

 

そこに『信頼』の本質たる相互依存を知り、学ぶ。

 

そこに、本当の企業風土、企業文化あり。

 

幸せに輝く育みあいを。

 

 

 

幸福度の高い企業に。

 

150610fujita-650x433

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
株式会社NextMessage
http://nextmessage.co.jp/
住所:〒169-0075 東京都新宿区
高田馬場3-2-14天翔高田馬場ビル102
TEL:03-5937-6390
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

関連記事