リーダー必見!「働きがい」はどうしたら育める?


2018/07/03

 

こんばんは!

Nextmessageです!

 

後輩の「働きがい」育んでいますか?(^^)

あなた自身の「働きがい」は育んでいますか?(^^)

 

「働きがい」とは、そもそもなんなのでしょうか?

 

 

■自分の「働きがい」を、自分が知る大切さ

 

あなたにとっての「働きがい」とは一体何ですか?

 

一緒に働いている方たちの「働きがい」とは一体何ですか?

 

 

今だからこそ、一度考えてみてください。

 

パッと思い浮かんだことも、もちろん働きがいです。

 

では、あなたが社会人になって、初契約をしたお客様を思い浮かべてください。

その時、どのような感情になりましたか?

また、なぜそのお客様はあなたを選び、あなたからその商品を買ってくださったのでしょう。

 

他の会社を選んでも良かったはずなのです。

しかし、そのお客様は、“あなた”から買った。

 

なぜなのでしょう。

 

 

当時のあなたを、振り返ってみてください。

 

 

「働きがい」とは、11人違います。

それは、今まで生きてきた人生が違うからです。

 

何に喜び、何を大切にし、何にやりがいを感じ、何を与え、何を受け取るのか。

人の数だけもちろん違います。

 

では、あなたは何に喜び、何を大切にし、何にやりがいを感じ、何を与え、何を受け取りますか?

 

「働きがい」とは、あなたの人生そのものなのです。

 

■「働きがい」を育む為に絶対押さえたいポイント

 

「働きがい」を育むためには、大前提として、自分自身の「働きがい」であり、

自分自身の人生の「生きがい」を知っておく必要があります。

 

でないと、そもそも何を育むのかのピントが合わないまま、

なんとなくあってるような気はするけど、なんか違うような気がする‥。

 

というモヤモヤ感を感じたりします。

 

そして、「働きがい」であり「生きがい」を自分自身が本当の意味で気づけたとき、

育むことが出来るのです。

 

 

■ライフウェイクで育む「働きがい」

 

では、自分自身の「働きがい」であり「生きがい」はどのように知ればいいのか。

 

それは、

まずはライフウェイクで自分の人生を丁寧に振り返り、

自分の人生と真正面から向き合うことです。

 

 

自分自身が大切にして生きてきた価値観は一体何なのだろう?

自分自身が大切にして生きていきたい価値観は一体何なのだろう?

自分自身が受け取ってきた本当の学びは一体何なのだろう?

自分自身が与えてきた本当の学びは一体何なのだろう?

 

99%の記憶は眠っています。

しかし、その99%に眠っている経験や、価値観に、あなたの潜在意識が眠っているのです。

 

 

 

本当の意味での、あなたにとっての「働きがい」

本当の意味での、あなたにとっての「生きがい」

 

 

 

自分の人生を改めて見つめなおしたときに、

本当に見つけたかったものが見つかります。

 

あなたの中に眠っている、本当の「働きがい」と本当の「生きがい」を、

是非ライフウェイクで見つけてください。

 

 

 

本日も最後までお読みいただきありがとうございました!

次回もお楽しみに!

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
株式会社NextMessage
http://nextmessage.co.jp/
住所:東京オフィス/〒169-0075
東京都新宿区高田馬場3-2-14天翔高田馬場ビル102
大阪オフィス/530-0012
大阪府大阪市北区芝田1-1-4 阪急ターミナルビル16階
TEL:03-5937-6390
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

自己肯定感が低い人に潜む3つの欲求


2018/06/30

 

こんばんは!

Nextmessageです!

 

本日の自分自身の状態は、どのような状態ですか?(^^)

 

本日も、自分自身の心と対話しながら、ゆったりと、リラックスしながら、

お読みいただけると嬉しいです。

 

 

■自己肯定感がどうしてもあがらない人には3つの欲求が潜んでいる

 

自己肯定感が低い人に潜む3つの欲求とは、

一体何だと思いますか?

 

それは、

 

・欠乏欲求

・承認欲求

・否定欲求

 

の3つです。

 

なぜかずっと満たされない。

しかし、何が満たされていないのかもわからない。

 

色んなもので埋めてみるけど、

埋まったと思ったらすぐ、ぽっかりと穴が開く。

 

あの人だったらきっと、もっとよくできるのに。

きっと私じゃなくてあの人の方がいいと思われているんだろうな。

私は本当に何もできない。

私なんか…。

 

 

 

そう、感じた事、ありませんか?

 

本当はそう思いたいわけではない。のに、なぜ欲求というのか。

それは、

そうすることによって、メリットがあるからなのです。

 

そう思ったら頑張れる。そう思ったら傷つかない。そう思ったら守れる。

そう思ったら生きれる。等々。

 

その潜在意識が、欲求として引き起こさせているのです。

 

 

 

■欠乏欲求と成長欲求の違い

 

分かりやすく一言でまとめると、

 

欠乏欲求とは、埋めていくもの、

成長欲求とは、重ねていくもの。

 

です。

 

欠乏欲求から成長欲求に変えるにはどうすればよいのか。

 

それは、

循環のポンプを自分自身が持つことです。

 

与えられるのを待つのではなく、

自らが与える。

 

そして、自分自身が与えられるようになるには、

まずは自分自身が自分のことを理解し、承認することが必要です。

 

この私“だからこそ”〇〇を与える。

ことができるようになるのです。

 

そして、

 

この私“だからこそ”〇〇を与える。

 

は、成長欲求なのです。

 

欲しいから与えるへのシフトが重要なポイントです。

 

 

■「欲しい」から手に入る!?「与える」から手に入る!?

 

 

「欲しい」と求めたからこそ手に入るものがあります。

そして、

今まで与えてきてもらったものも、手に入ってきたものです。

 

しかし逆に、

「与えた」からこそ手に入っているものがあるのです。

 

自分自身に問いかけてみてください。

 

 

 

「今日、あなたは何を与えましたか?」

 

 

 

私から。まずは、私から。

 

何を、与えましたか?

 

目に見えるものではなく、

感じるものです。

 

安心?信頼?愛情?希望?信じる?自信?勇気?温かさ?

 

 

一体何ですか?

 

そして、

なぜ、それを与えられる私がいたのか。

 

その私をきちんと承認してあげてください。

 

 

そうすることでまた、与え、手に入れるものが増え、広がり、深まっていきます。

 

 

より、幸せな、“在りたい人生”を

 

 

本日も最後までお読みいただきありがとうございました!

次回もお楽しみに!

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
株式会社NextMessage
http://nextmessage.co.jp/
住所:東京オフィス/〒169-0075
東京都新宿区高田馬場3-2-14天翔高田馬場ビル102
大阪オフィス/530-0012
大阪府大阪市北区芝田1-1-4 阪急ターミナルビル16階
TEL:03-5937-6390
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

現代の高校生の自己肯定感が低い!?


2018/06/28

こんばんは!

Nextmessageです!

 

“自己肯定”あなた自身は高いと感じていますか?

低いと感じていますか?

 

今の等身大の自分自身の事、心の底から好きだと抱きしめられますか?

 

 

自己肯定感とは、一体何でしょうか?(^^)

 

 

■自己肯定感とは?

 

自分自身のことを、ありのままの自分を承認する。

“これが私だ”と“だからこれを大切にしたいんだ”という私が、起こす行動です。

 

肯定感が高い人は人から言われることに対しても肯定的に受けとめることができ、

自分自身が大切にしたいことを、人にも与えることができるのです。

 

それは、エゴでもなんでもなく、

見返りを求めるわけでもなく、

無償の愛のような。

 

与える。

そして、与えたからこそ受け取るものをまた美徳として受け取り、

また、自分が与えていく。

 

そうして、あなた自身が持つ肯定感で、更に周りの人へと良い影響を与えていくのです。

 

あなたから生まれる良い循環。

 

 

■現代の高校生の自己肯定感が低い理由

 

現在、国立青少年教育振興機構にもあったように、

日本の高校生で自分を肯定的に見る割合は50%にとどまっているのです。

 

これは大人の鏡です。

 

人は、肯定感が高まり挑戦をして新たな世界が開けると、更に挑戦をしたくなります。

その肯定感が高く、更に挑戦をしている大人を見た時に、

子どもはまた、挑戦をしたくなるのです。

 

これが結果として現れた事例なのです。

 

 

今のあなたは、胸を張って肯定感が高いと言えますか?(^^)

今のあなたは、胸を張って挑戦していると言えますか?(^^)

 

 

今の自分がYESでもNOでも、どちらでも良いのです。

 

“本当は、どう在りたいですか?”

 

この答えが大切なのです。

 

 

 

■自己肯定感が高まると起きること

 

肯定感の高まりは、自分の「カン」に肯定的かどうかでわかります。

「カン」とは感・観・勘です。

 

日々の中の会話や出来事を、どのように感じ、どのように観て、何を想像しますか?

 

人生で培われた自分の「カン」をまずは知り、

その「カン」が肯定感が高まることにより、

そのカンを養った自分の人生を“幸せである”と実感するとともに、

今、未来に対して肯定感を高めることが、心から願う幸せを叶えることに繋がります。

 

あなたの「カン」はどのようなインプットをしていますか?(^^)

 

そして、

どんな私で在りたいですか?(^^)

 

 

在りたい私は、あなたに在る私です。

 

その私を大切に…(^^)

 

 

本日も最後までお読みいただきありがとうございました!

 

次回もお楽しみに!

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
株式会社NextMessage
http://nextmessage.co.jp/
住所:東京オフィス/〒169-0075
東京都新宿区高田馬場3-2-14天翔高田馬場ビル102
大阪オフィス/530-0012
大阪府大阪市北区芝田1-1-4 阪急ターミナルビル16階
TEL:03-5937-6390
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

簡単!1分でメンタルコンディションチェック!


2018/06/26

こんばんは!Nextmessageです!

 

“メンタルコンディション”ってご存知ですか?(^^)

 

たった1分で、今のあなたの心の状態がチェックできます!

是非、楽しみながら、体験してみてくださいね!

 

■メンタルコンディションとは?

 

では、一体メンタルコンディションとは何なのでしょうか?

 

その名の通り、

心の状態です。

 

今のあなたのメンタルコンディションは、一体どのような状態ですか?

 

人は、メンタルにより、良い意味でも悪い意味でも左右されます。

 

どちらも在って良いからこそ、

“本当は”に、ちゃんと耳を傾けてあげましょう(^^)

 

 

■早速チェック!あなたの今のメンタルコンディションは?

 

突然ですが質問です!

 

 

 

 

自分が当てはまる番号を選択してください。

 

①私は満たされています。だからもっと満たされたいです。

②私は満たされています。だからもう十分です。

③私は満たされていません。だから満たされたいです。

④私は満たされていません。だから今後も満たされることはないでしょう。

 

さて、

今のあなたは何番ですか?

 

 

では次に、

この質問をあなたの会社、社員様、上司の方を集めて聴いたとき、

何番が多いと思いますか?

 

 

 

 

 

実は、周りを思い浮かべたときに選んだ番号が、

本当のあなた自身の内面を映し出しているのです。

 

目の前の光景は全て、自分自身の内面、

そして、自分自身の見方で映し出されています。

 

では、なぜあなたは周りを想像した時に、その番号を選びましたか?

 

ここからが内観です。

 

なぜ?を自分に繰り返し聞いてみてあげてください。

 

なぜ?

 

なぜ?

 

なぜ?

 

 

あなたから出てくる価値観は、

あなたが人生の中で培い、あなたの中に在る価値観なのです。

 

丁寧に、丁寧に、自分の心に問いかけてください。

 

あなたの中に在る潜在意識に、

あなた自身が気づくチャンスなのです。

 

 

■メンタルコンディションの作り方

 

このメンタルコンディションは、日によっても、

むしろ、時間によっても変わっていきます。

 

では、あなたが、あなたらしくいられるメンタルは、

どのように作っていくのか。

 

まずは、今のその自分を、善でも悪でもなく、

“これが私だ”と、受け容れることが大切です。

 

その後に、そう感じることが善でも悪でもなく、

“なぜそう感じている自分がいるのか”を、内観する。

 

ネガティブを知っているからポジティブを知ることができている。

ネガティブも在って良かったね。そう、心から思えたときに、

あなたの人生から生まれた信念が、更に深まり、広がり、

そして、多くの方へと与えられていくのです。

 

まずは、私が私を自覚し、受け容れる。

 

それが、メンタルコンディションを作っていきます。

 

是非、毎日自分の心に問いかけ、自分に在る価値観や、自分自身の見方を自覚し、

なぜそう感じるのかを受け容れ、なぜかを問いかけ続ける。

 

あなたがあなたを成長させていきます(^^)

 

 

本日も最後までお読みいただきありがとうございました!

次回もお楽しみに!

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
株式会社NextMessage
http://nextmessage.co.jp/
住所:東京オフィス/〒169-0075
東京都新宿区高田馬場3-2-14天翔高田馬場ビル102
大阪オフィス/530-0012
大阪府大阪市北区芝田1-1-4 阪急ターミナルビル16階
TEL:03-5937-6390
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

「精神的幸福感」の確立は私たちにどう影響するのか


2018/04/20

 

こんばんは!

Nextmessageです!

 

「精神的幸福感」感じていますか?(^^)

あなたの「精神的幸福感」は確立されていますか?

 

いかがでしょうか?

 

是非、ご自身を振り返りながらご覧ください!

 

 

■幸福の種類はいくつかにわけられる?

 

答えはイエスです。

 

幸福は、無数に存在します。

 

なぜなら、人の数だけ幸福は存在するからです。

 

あなたにとって幸福とは、どのようなことを想像しますか?

 

想像してみてください。

 

社内の方、ご友人、ご家族、お客様、いろんな方の顔を浮かべてみてください。

 

その方にとっての幸福とは一体何でしょうか?(^^)

 

きっと、あなたと違う答えが出たのではないでしょうか?

同じ言葉でも、きっとその言葉を選んだ想い、背景は異なります。

 

なぜなら、その人の人生はその人にしかないものだからです。

 

 

■自身の中に幸福感を打ち立てる重要さ

 

では、一体あなたにとっての幸福とは、一体何でしょうか?

 

想像してみてください(^^)

 

あなたにとって、幸福とは一体何でしょう?

 

 

今想像された幸福も、もちろんあなたにとっての幸福です。

 

 

あなたが純粋に願う、本当の幸せとは、

あなた自身の人生の中に眠っているのです。

 

あなたの人生の中に在る出来事たちから、

学んだことは一体何ですか?

受け取ったことは何ですか?

そして、

大切にしたいと思ったことは何ですか?

 

 

■具体的に「精神的幸福感」を確立するポイント

 

まずは、

自分自身の人生を振り返ってみてください。

 

思い出したくないこと、モヤモヤしていること、悲しいこと、

ご両親に対して思っていたこと、自分自身に対して思っていたこと。

 

様々な過去の経験の中で、

あなたが感じてきたこと。

 

その出来事から、真実の学びを受けとることが大切です。

 

人は、

他人から受け取ったもの“他律的良心”を持っています。

そして、

その受けっとった良心を、自分の言葉できちんと変換できた時に、

人は“自律的良心”へと進化します。

 

 

言われたことから、自身が大切だと感じ、大切にすることです。

 

それが、あなたの人生にとって本当の学びであり、

より、心から感じる、「精神的幸福感」を確立することが出来るのです。

 

 

自分自身の幸福をまずは自分自身が気づき、

そして、その幸福に気づくことによって、精神的幸福感はより高まっていきます。

 

まずは、

自分自身を深く理解してあげましょう。

 

 

あなたが「精神的幸福感」を感じるためには、

まずは自分が自分のことを理解してあげることからスタートです!

 

是非、

ライフウェイクを通して、自分自身の幸福感に、触れてみてください(^^)

 

本日も最後までお読みいただきありがとうございました!

次回もお楽しみに!

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
株式会社NextMessage
http://nextmessage.co.jp/
住所:東京オフィス/〒169-0075
東京都新宿区高田馬場3-2-14天翔高田馬場ビル102
大阪オフィス/530-0012
大阪府大阪市北区芝田1-1-4 阪急ターミナルビル16階
TEL:03-5937-6390
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

「心理的安全性」の高いチームを確立する重要性とは?


2018/04/09

こんばんは!

Nextmessageです!

 

「心理的安全性」の高いチームを確立すると、

どのような良いことが起きるでしょう?

 

是非、想像しながらお読みください!

 

 

■心理的安全性とは?

 

おさらいです!

 

さて、

心理的安全性とは一体何でしょうか?(^^)

 

 

「心理的安全性」とは

自分の言動が他者に与える影響を強く意識することなく、

感じたままの想いを素直に伝えることのできる環境や雰囲気のことです。

 

ビジネスと強い関連性を持つ心理的用語です。

 

「心理的安全性」は他者の反応に怯えたり、羞恥心を感じることなく、

自然体の自分を曝け出すことのできる環境や雰囲気が在る状態なので、

それぞれの人が“ありのままの自分”でいることが出来るのです。

 

“ありのままの自分”でいられるからこそ、

人目を気にせず、見えないものに縛られることなく、

本当に“在りたい”自分を生きることが出来るのです。

 

 

逆に、心理的安全性が確保できないとよく起こることは、

 

「これを聴いたら無知だと思われるかな?」

 

「これを報告したら無能だと思われるかな?」

 

「これを伝えたら邪魔していると思われるかな?」

 

「これを言ったらネガティブだと思われるかな?」

 

 

そう言って自分の中に留めてしまい、

後々大きな問題になってしまう。

 

 

『なんでちゃんと報告しなかったの?』

『なんでちゃんと相談しなかったの?』

『だって言ったら怒られるだろうし…』

『だってまた嫌な顔されるし…』

 

様々の内面に在る声が、全てを創り出しているのです。

 

 

■「心理的安全性」を確立することはチームの生産性に繋がる

 

 

では、心理的安全性が確保されることにより、

どのような良いことが起きるでしょう?

 

一度、考えてみてください!

 

 

今想像して頂いた良いことは、全て正解です。

 

その想像をされていることは全て、実現されます。

 

例えば、

それぞれが心理的安全性が確保されることにより、

ありのままの自分でいれた時、

 

思ったこと、気づいたことを素直に共有することが出来る為、

議論が活発になります。

そして、同調するだけの会議ではなくなるため、今までと違う第3の案が生まれます。

 

他にも、自分の人生で実現したいことと、会社の理念とが結びつくので、

社内でのキャリアビジョンを明確に描くことが出来るようになります。

 

それぞれが自分の人生に主体的に生きるので、

もちろん会社でも主体性を発揮します。

 

この、心理的安全性が確保された人が集まったチームだと、

どのような良い変化が起きるでしょう(^^)

 

まさに、会社の中でのトップチームの誕生です。

 

 

■チームワークを高めるために必要なこととは?

 

まさに、心理的安全性が確保される組織作りです。

 

それぞれが素直に感じていること、思っていることを共有できる環境は今ありますか?

 

この共有がなされることが、心理的安全性を確保し、チームとして確立していくにあたり、

最も重要になっていきます。

 

では、この共有はどうすれば出来るようになるのでしょうか?

 

答えはライフウェイクです。

 

ありのままの自分を承認し、(自己承認)

在りたい自分を肯定して生きる(自己肯定)

 

 

自分自身のこと、承認できていますか?

 

心の底から、自信を持って、好きだと言えますか?

心の底から、自分が生きてきた人生に感謝できていますか?

心の底から、ご両親に感謝できていますか?

 

胸に手を当てて、考えてみてください。

 

 

自己承認ができなければ、共有することは出来ません。

 

不安が先走るからです。

 

 

「これを聴いたら無知だと思われるかな?」

 

「これを報告したら無能だと思われるかな?」

 

「これを伝えたら邪魔していると思われるかな?」

 

「これを言ったらネガティブだと思われるかな?」

 

等々。

 

 

“そう感じていいよね”とお互いが思える環境。

 

感じ方、気づきは違って当たり前だということ。

 

“違い”はあっても“間違い”はないということ。

 

 

是非、相手の気づきや想いを、まずは受け容れてみてください。

 

受け容れられずに反応したことは、是非教えてください。

 

ライフウェイクで因果からの本当の学びを受け取りにいきましょう(^^)

 

 

 

本日も最後までお読みいただきありがとうございました!

次回もお楽しみに!

 

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
株式会社NextMessage
http://nextmessage.co.jp/
住所:東京オフィス/〒169-0075
東京都新宿区高田馬場3-2-14天翔高田馬場ビル102
大阪オフィス/530-0012
大阪府大阪市北区芝田1-1-4 阪急ターミナルビル16階
TEL:03-5937-6390
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

中小企業の人材育成のプロとして活躍するメンバーが日々のコーチングやセミナーの様子をご紹介しております

株式会社NextMessageのメンバーブログでは、コーチングをご依頼いただいた中小企業様の合宿セミナーの様子や毎月の勉強会、クレドトレーニングなどのコーチング模様をご紹介しております。
当社の人材育成プログラムがどのように行われているか、写真と共にご確認いただけますので、ぜひご覧いただき、ご相談にあたっての参考材料になさってください。
専門知識と豊富な経験を持つメンバーは、ご依頼いただいた中小企業様に出向いて、経営者様をはじめ、社員様のモチベーションアップや強い組織作りのためのサポートをいたしております。また、働き方への意識が大きく変わったと評判の1泊2日の合宿セミナーでは、親身でキメ細やかなサポートをご提供いたしますので、お気軽にお問い合わせください。

関連記事