幸せな働き方―人生で2度目の沖縄修学旅行―


2016/09/27

本日は徒然なるままに

小幡が書かせて頂きます。

 

 

先週末、9月23日はおやすみを頂き、

私のシルバーウィークがスタートしました*\(^o^)/*

 

 

シルバーウィークを頂けた私は、
9月23日~25日に友人と共に沖縄へ。

 
それはそれはさいこうに楽しい沖縄旅行となり、
感謝感謝の気持ちでいっぱいな訳ですが、
楽しいだけでなく私にとっては

非常に大きな気づきもある3日間となりました。

 

 
いわば、「修学旅行」ともなったわけです。

 

 
前回沖縄に行ったのは高校の時の修学旅行で、
そういえばあの時もこのメンバーと同じクラスで
一緒に沖縄を旅した。

 

同じ景色を、もう一度、
同じメンバーで見れた幸せもありつつ、
「あの時みて感じた沖縄と違うね~!」
なんて話の中で、自分達の変化も同時に感じたり。

 
そんな幸せを噛み締めながら、
私の人生2度目の沖縄修学旅行が始まりました!

 
3日間のスケジュールはというと、
昼は自然に触れ、地球を感じ、
夜はクリアリングセッション 笑

 
いや、厳密にいうと、

 
午前は地球を感じ、
移動の車の中でクリアリングセッション。
午後も地球を感じ、
移動の車の中でクリアリングセッション。
夜は居酒屋でクリアリングセッション。

 
こんな感じでしょうか。笑

 
過去の、思考がつくられる時期を
一緒に過ごしてきたということもあり、
「それはあの時と一緒だよ」
と、クリアリングセッションどころか、
もはやクイズ大会?
暴露大会?
なんだこれ?笑

 
そんな時間を繰り返している中で気づいたこと。

 
「あぁ、私はずっと”ルーツ”を欲していた。」

 

 

この”ルーツ”というものは言い換えると、
”アイデンティティ”とも言えた。(私にとっては。)

 
過去を振り返れば
その欲が顕在化したのが高校選びであった。

その高校で出会ったのが今回の旅の仲間。

 
―過去―
3人の素敵な兄に恵まれた私は
「小幡3兄弟の妹」として育ち、
それは誇らしくもあったが、気づけば
「”美里”はどこへ?」という気持ちもずっとあった。

 

 

「●●の妹」とずっと呼ばれた私の内側から
「私は美里だー」という叫びは心の奥で行き場をなくしていた。

 

 

行き場をなくした言葉は、
「高校選び」というかたちで顕在化した。

 

そう、3人の兄とは違う高校に行こう、と。

 

結果、初めての挫折を味わった気分だったことを
今でも覚えている。

 
「やっぱりお兄ちゃんがいなければ、友達すら上手につくれない・・・」

 
そんな中で酸いも甘いも一緒に味わい、
自分のアイデンティティに気づくきっかけをもらい、
それを自信に変えていけた時代の友人と、

今回私は「日本人」の原点
とも考えられている人類が住んでいた跡地を旅した。

 
たぶん、必然だろう。

 
何かを意識して
この旅を設計した訳ではない。

 

 

けども、
自分のアイデンティティに迷い込んだ時代に出逢えた仲間と
更にアイデンティティを深められた気がした。

 

 

きっとその為の旅だったんだと思う。

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
株式会社NextMessage
http://nextmessage.co.jp/
住所:〒169-0075 東京都新宿区
高田馬場3-2-14天翔高田馬場ビル102
TEL:03-5937-6390
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

幸せな働き方―何もできない私から―


2016/09/23

本日は、瀬戸口がお届けいたします。
かなり長くなります。ご容赦ください。笑
‶育成の王道は自己承認から”

という考えをお伝えしている我々ですが、
自己承認できていない(自己否定感情)
瞬間というのは、無意識に自分を蝕んでいるもの…。
無意識と向き合い、
ときに周りから気づかせてもらい、

無意識の自己否定感が
学びに変わりつつあります。
今年の、4月頃から、
既存のお客様のご支援の場を離れ、
東京の新規営業に注力することになりました。

営業では、

まず、アポがとれない。
営業に行けても相手に伝わらない。
事前準備をしようにも分からないことが多くて進まない。
ロープレですら言葉に詰まる。

現実と向き合えば向き合うほど、
『私は何もできない…………』

その感情が強くなっていきました。

次第に、メンバーとコミュニケーション取りたくない。
と思うようになっていきました。
頭では、
もっと、ロープレして自信もてばいい!
分からないことはなんでも聞いてみればいい!

ということは分かっているんです。
しかし、それを「やらないといけない…」
と思ったまま挑戦しても結局できない自分を自覚するばかり。

更に負のループに入っていきました。
負のループに入った時に
私を蝕む「何もできない」という気持ち。
これを持ち始めたのは、いつから?

振り返ってみると…
中学生では、いじめられている子がいた
助けたい!と思ってその子のそばで一緒に過ごした。
結局、いじめは時が解決した。
私は何もできなかった。

そういえば、大学でも似たような気持あったな…?
社会人になってからもあるな…?

「私は何もできない」!!

負のループに入ったときは、
このいつもこの感情を持ち、
繰り返していることを自覚しました。
中学のころ、いじめられていた子を助けたいという気持ち。
決して嘘ではないけど、
本当は自分が認められたかった。
いい子でいたかった。

いじめが終わったときに
友達関係が終わってしまったことを
何もできなかった自分のせいにした。
この経験の裏側で私が学んでいたこと

本音で接する事。
自分の幸せと相手の幸せの違いを受け入れる事。
自分を愛する事。
「何もできない私」ではなく、
学びを自分に許可すると見える光景は変わってきました。

自分を愛する。

自分を愛さないうちは
周りからの愛に気づけないことを知りました。
ロープレや相談に対する
恐怖心も和らぎ、
新しい出会いも増えています。

ありのままの自分。

そこに向き合うことはとても勇気のいることですが、
人生が幸せになっていく
そんな感覚を自ら実感する今日この頃でした。
こんな長文をお読みいただいたみなさま!
ありがとうございました!

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
株式会社NextMessage
http://nextmessage.co.jp/
住所:〒169-0075 東京都新宿区
高田馬場3-2-14天翔高田馬場ビル102
TEL:03-5937-6390
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

幸せな働き方―相手の立場に実際に立ってみる!―


2016/09/12

 

ある日のこと

 

 

新規のお客様とのアポイントの予定があった私は

準備をしておりました。

 

と言っても、

実は、事前準備がとても苦手なのです。

 

調べるがあまり、先入観が強くなり、

お会いしたときに想定と違うと頭の中が真っ白になったり、

準備をしても情報を活かせないこともしばしば。

 

う~ん、、、

せっかく準備するのに、

どうやったら情報を活かせるのかわからないな~…?

 

と、考えていると、

 

「ロープレやってみたら!りかがお客様になりきって。」

 

というアドバイスをいただき、

さっそく、龍哉さんにむちゃぶりのお願いをして実践。

 

おおお、

いつもと違う目線に立つと、

見えてくるわくるわ・・!

 

お客様の気持ちになって考えているつもりでも、

実際に営業を受けてみているのとでは、

感覚が全然違いました。

 

 

分からないな~と思ったら、

実際に相手の立場に立ってみる!

 

 

打合せでアドバイスをいただき、

ロープレに付き合っていただき、

たくさんの応援のもと、

訪問では手ごたえバッチリ。

 

相手の立場に立てたという今回の

自信は、今後の事前準備をもっと楽しく、

もっと活かせるものにしてくれそうです!

 

読みいただき、ありがとうございました。

瀬戸口がお送りさせていただきました!

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
株式会社NextMessage
http://nextmessage.co.jp/
住所:〒169-0075 東京都新宿区
高田馬場3-2-14天翔高田馬場ビル102
TEL:03-5937-6390
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

幸せな組織ー安心が欲しい男の話ー


2016/09/09

『安心が欲しい』
と言う男がいた。

 

 
相手に合わせて居れば、
相手の求める事に答えていれば、
安心を得られると思っていた。

 

 
その代わりに、
自分の本心を抑える事を覚えた。
いつの間にかそれに慣れてしまう。

 

 

それに、
慣れてしまうと心にガタが来てることも
気付かない時がある。

 

 
でも、
自分を抑えるから、
ずっとそれを続けていると、
心にガタがくる。

 

 
でもある時、
ちゃんと自分自身が教えてくれる。

 

 

『今のままだとちょっと生き苦しいなぁ〜』

 
『誰の人生なんだ?』と。

 

 

 

心にガタがきた時は、
時に心を出せる場所を探す。
心を出せる相手を選ぶ。
その相手にはちょっと偉そうに・・・
してしまう(笑)
時に変な心の出し方をして、
相手を攻撃してしまう。

 

 
そうやってバランスを取っていたのだろう。
と言うよりそうする事でしか、
バランスを取れなかったのだろう(^^)

 
何故だろう?
こんなことしたい訳ではないのに。

 

 
心にガタをかけないのは、
自然に本心を生きること。
自然の感情を大切にしてあげること。

 

 

既に、
本心を生きてもいいのだと、
気付いた。

 

 
『愛情深く見守られている期待に、
勇気を持つ大切さを学んでいる人生だ』

 

 
本心で生きられる人が増えるような、
そんな時代を創造していく人で在りたい(^^)

 
仲間にまた気付かせて貰った。
『ありがとう』
と言う気持ちが湧いてきた。

 
以上、本日は徒然なるままに、
小林がお送りさせて頂きました。

最後までお読み頂き、
ありがとうございました(^^)

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
株式会社NextMessage
http://nextmessage.co.jp/
住所:〒169-0075 東京都新宿区
高田馬場3-2-14天翔高田馬場ビル102
TEL:03-5937-6390
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

幸せな組織ー昔話。「お前にムカついていたんだよっ!笑」ー


2016/09/06

目の前の光景を創り出しているのは自分。

 
そして、目の前の光景は、
自分の「鏡」である。

 
今日は私とT哉さんで静岡出張。

 

お仕事が終わり、
腹ごしらえでお店に入る。

 

目の前の光景は「鏡」だから、
今日1日の光景ももちろん「鏡」である。

 

今日はこんなところを鏡と感じた。
これはこの時の、過去の自分だと思う。

 

そんな振り返りをしている中での一節。

 
そういえば、
この時は美里に感情的にこう思っていた。
と、T哉さん。

 

そう思っているだろうなと感じていた。
と、私。

 
感情的に思っていた、というその感情の中で

 

「お前はいいよな、◯◯だから」
とは思っていなかっただろうか?

 

お互いに。

 

「お前はいいよな、◯◯だから」
と、言うということは、
「◯◯だから」の◯◯の部分に対して
「私には(俺には)それはないから」
とか
「私は(俺は)そうじゃないから」
と、
だから仕方がないとでも

自分を正当化したいのか?

 

 

そう、自分を正当化した瞬間に始まるのは、
無い物ねだり。

 
俺はそういう経験出来なかった。
私はそんな良い思いしたことない。

 

俺はお前みたいな環境はなかった。
私はあなたみたいな境遇にあったことがない。

 
そんな無い物勝負をしても、

その先に幸せはない。

 

お互いに。

 

 

でも、私はそんなあなたのおかげで
こんな考え方を出来るようになった。

 

俺は、お前のおかげで自分を許せた。

 
正当化して
無い物ねだりしても自分の人生。

 

承認して
授かったもの探ししても自分の人生。

 
いずれにせよ。

 

「こう思っていた」という
素直な自分の気持ちを受け容れて、

 

けど、なぜこうしてお互いを引き寄せているのか?

 

この必然に、
幸せが隠れている。

 

私はあなたとの出会いによって形成され、
あなたは私との出会いによって形成されて。

 

そして”私たち”を引き寄せてくれた
社長への感謝が生まれ。。

 
ものすごい確率で
ものすごいバランスで
ものすごい奇跡の中で
今があるね、て。

 
そんな実感をもたらしてくれる、
気づかせてくれる
深めてくれる
自分の感情(反応)。

 

相手の立場に立つ前に
自分の立場に立って
自分の感情に正直に。

それをクリアにしていくことで
目の前の必然の幸せに気づける。

 

それを、直接
「お前にムカついてたんだよっ!笑
なーんて言える組織に感謝。

 

そんなの知ってるよっ!
てなっ(^o^)/!

 
あしたはどんな反応と出逢えるかなー!

 

本日は徒然なるままに
小幡がお送りさせて頂きました!

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
株式会社NextMessage
http://nextmessage.co.jp/
住所:〒169-0075 東京都新宿区
高田馬場3-2-14天翔高田馬場ビル102
TEL:03-5937-6390
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

幸せな働き方―やりたいことをやってみよう!―


2016/09/02

 

本日は、文章を書くのに時間がかかりがちな瀬戸口です。笑
この夏を振り返ってみると、
楽しいことがたくさんありました!
大好きなアーティストのライブに大好きな友達と行けたこと
会社の合宿でBBQに花火に釣りをしたこと
合宿を通して自分の目標が明確になったこと
お盆に帰省して家族で過ごせたこと
祖母と誕生日が祝えたこと
地元の友達に会えたこと
一人でお客様からご契約をいただけたこと
お客様のセミナーのスライド作成が楽しかったこと
セミナーの評判が良いこと
気になっていた経営者様に会っていただけたこと
福岡の集まりに参加して新しい出会いがたくさんあったこと
誕生日を祝ってもらえたこと
週末の自炊が楽しいこと
価値観の似た友達と夜な夜な話し合ったこと
羅列してみると自分でもびっくり
そしてまだまだ書ききれていないのですが、、、
このへんにします。笑
不思議なことに、
プライベートが楽しいときは、仕事が楽しく、
仕事が楽しいときは、プライベートも楽しいんです!

今までは、
私は仕事ができないんだから、遊んでいられない、、、
と思っていたところがあったのですが、
結局、そうやって自分で自分を苦しめると心がくたくたで
どっちつかずになってしまうのかもしれません。
7月になんとな~く思った
「自分の好きなことやろう」という気持ち。
ひとりで背伸びしなくても、補い合って支えてくれる人が
たくさんいることが少しだけ分かったような気がします。

今度は、好き!の活かし方をもっと工夫しながら
さらに楽しい9月にしていきたいな、と思う夜でした(´-`)

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
株式会社NextMessage
http://nextmessage.co.jp/
住所:〒169-0075 東京都新宿区
高田馬場3-2-14天翔高田馬場ビル102
TEL:03-5937-6390
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

中小企業の人材育成のプロとして活躍するメンバーが日々のコーチングやセミナーの様子をご紹介しております

株式会社NextMessageのメンバーブログでは、コーチングをご依頼いただいた中小企業様の合宿セミナーの様子や毎月の勉強会、クレドトレーニングなどのコーチング模様をご紹介しております。
当社の人材育成プログラムがどのように行われているか、写真と共にご確認いただけますので、ぜひご覧いただき、ご相談にあたっての参考材料になさってください。
専門知識と豊富な経験を持つメンバーは、ご依頼いただいた中小企業様に出向いて、経営者様をはじめ、社員様のモチベーションアップや強い組織作りのためのサポートをいたしております。また、働き方への意識が大きく変わったと評判の1泊2日の合宿セミナーでは、親身でキメ細やかなサポートをご提供いたしますので、お気軽にお問い合わせください。

関連記事