企業の精神的幸福感をあげる「心理的安全性の確保」


2018/04/07

こんばんは!

Nextmessageです!

 

企業の精神的幸福感をあげることに最も重要となるのが「心理的安全性」です。

 

あなたは今、どれだけの「心理的安全性」を感じていますか?

 

 

■心理的安全性の確保によって得られる精神的幸福感

 

「心理的安全性」とは

自分の言動が他者に与える影響を強く意識することなく、

感じたままの想いを素直に伝えることのできる環境や雰囲気のことです。

 

実は、ビジネスと強い関連性を持つ心理的用語なのです。

 

「心理的安全性」は他者の反応に怯えたり、羞恥心を感じることなく、

自然体の自分を曝け出すことのできる環境や雰囲気が在る状態なので、

それぞれの人が“ありのままの自分”でいることが出来るのです。

 

“ありのままの自分”でいられること自体が、精神的幸福感を高めます。

 

“ありのままの自分”でいられるからこそ、

人目を気にせず、見えないものに縛られることなく、

本当に“在りたい”自分を生きることが出来るのです。

 

 

■ライフウェイクで高まる精神的幸福感

 

では、心理的安全性を確保し、精神的幸福感を高めるにはどうすればいいのか。

 

答えはライフウェイクです。

 

ありのままの自分を承認し、(自己承認)

在りたい自分を肯定して生きる(自己肯定)

 

言葉では簡単ですが、日々の日常の中で自分の心に耳を傾けてみると、

どうでしょうか?

 

自分自身のこと、承認できていますか?

 

心の底から、自信を持って、好きだと言えますか?

心の底から、自分が生きてきた人生に感謝できていますか?

心の底から、ご両親に感謝できていますか?

 

胸に手を当てて、考えてみてください。

 

 

■精神的幸福感が組織にもたらす影響

 

 

それぞれが心理的安全性を確保し、精神的幸福感が高まると、

自分の人生に主体的な人が育つため、

必然的に、会社に対しても主体的な人が増えます。

 

そして、会社の理念と、自分自身の信念を結び付けることが出来る為、

働く動機がより広がり、深まり、

会社、人生、キャリア、お客様、協力業者様、ご家族、社会へと与えたい影響や広がり、深まり、

そこに対しても肯定感を持っているため、与える影響が更に進化します。

 

本当に在りたい自分でいるからこそ、

本当に与えたい影響を与えることが出来る。

 

精神的幸福感はどんどん高まっていきます。

 

 

 

心理的安全性を確保できていますか?

 

精神的幸福感は日々高まっていますか?

 

自分の心の声に耳を傾け、本当の声を聴いてあげてください。

 

誰でも、心理的安全性を確保できますし、

誰もが、精神的幸福感を高めることが出来ます。

 

共に、

心理的安全性を確保し、精神的幸福感を高めていきましょう。

 

本日も最後までお読みいただきありがとうございました!

次回もお楽しみに!

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
株式会社NextMessage
http://nextmessage.co.jp/
住所:東京オフィス/〒169-0075
東京都新宿区高田馬場3-2-14天翔高田馬場ビル102
大阪オフィス/530-0012
大阪府大阪市北区芝田1-1-4 阪急ターミナルビル16階
TEL:03-5937-6390
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

関連記事