離職に歯止めをかける!?今必要とされている人材育成とは?


2017/08/18

こんにちは!

素敵なお盆を過ごされましたでしょうか?(^^)

本日は今井がお送りさせていただきます。

 

 

□離職する人の大半の原因とは何か?

 

離職をする人の大半の原因は、

『この会社で働く目的』を見失ったときです。

 

本当は“在る”のですが、

それが日々の忙しさの中で見失ってしまうのです。

 

例えば、

「目の前の人を幸せにしたい!」という想いを持っているAさん。

日々の忙しさや、出来事の中で、

「これ以上自分はしんどくなりたくない。」

と思ったとします。

 

その時にはもう、

「目の前の人を幸せにしたい!」という想いは見失っています。

 

そして、

なぜ、見失ってしまうかというと、

そもそものその目的の部分を共有ができていなかったり、

その目的で関われていないからなのです。

 

入社動機は知っていると思いますが、

なぜ、そう思うようになったかの背景まで、知っていますか?

 

その背景であり、その方の人生に眠っています。

その部分までを共有することで、

真の目的で、お互いに握り合うことが出来ます。

 

 

□仕事に対して、目的を持つ大事さ

 

さて、そもそも社員様はそれぞれ“何のために”働いているのでしょう?

 

この真実は、それぞれの人生の中に眠っています。

人生の共有となると、重たく感じる方も多いのではないかと思います。

 

そうです。重たいのです。

 

軽い人生などありません。

 

しかし、人を採用するということは、

その人の人生と共に歩むということなのです。

 

だからこそ、

目的をもち、そして共有することが大切なのです。

 

 

□コーチング研修を通して人材育成を

 

今、注目されているコーチング研修ですが、

NextMessageのコーチングは、

そもそも自分は何のために生き、

何のために仕事をし、

どのようなキャリアビジョンを描き、

どのような良い影響を家族・お客様・協力業者様・社会へと与えていきたいかを

人生を深く掘ることで明確にしていきます。

 

だからこそ、真実の目的が明確になり、共有されます。

 

この真実の目的で関わり合うことで、

離職はなくなります。

 

今、本当に必要とされているのは、

この真実の目的の上での人と人との関りです。

そうすることで、離職がなくなるだけではなく、

社員様の幸福度が上がります。

 

 

ぜひ、

NextMessageと一歩を踏み出してみませんか?(^^)

 

 

 

本日もお読みいただきありがとうございました!

次回もお楽しみに!

 

 

この記事は、今井 沙綺 が担当しました!

(プロフィールは こちら

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
株式会社NextMessage
http://nextmessage.co.jp/
住所:東京オフィス/〒169-0075
東京都新宿区高田馬場3-2-14天翔高田馬場ビル102
大阪オフィス/530-0012
大阪府大阪市北区芝田1-1-4 阪急ターミナルビル16階
TEL:03-5937-6390
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

関連記事