企業の「幸福度」って何?


2017/06/14

 

 

みなさまこんにちは!

本日は今井がお送りさせて頂きます。

 

【企業の「幸福度」って何?】

 

みなさまは何だと思いますか?

 

・やりがい?

・お客様との関り?

・社内の関り?

・目標達成?

 

一体なんでしょうか(^^)

 

 

■社員様から見た「幸福度」とは?

 

自社のことを心から「好きだ!」という社員様が増えたら会社はどうなるでしょう?

 

もっとお客様に寄り添った商品が新たに生まれたり、

社内の雰囲気が良くなり離職がなくなったり、

自社のサービスを多くの方に知ってもらいたいと思いサービスが広がったり、

 

想像するだけでもワクワクするようなことばかりですね!

 

人がこのようにパフォーマンスを発揮するのには大きく3つあります。

・動機

・知識

・スキル

です。

この中でも1番重要なのが“動機”です。

動機が明確になり、動機が成長すると、自分自身で取り入れる知識や発揮するスキルが変わるのは、

ご納得頂けると思います(^^)

 

動機の成長は自身の成長実感にも繋がります。

 

さて、

社員様の本当の“動機”はなんでしょうか。

 

「○○がしたい」「○○になりたい」「○○に魅力を感じて」…。

 

なぜ、

社員様はそう思ったのでしょう??

 

 

■「やりがい」を感じる組織とは?

 

社員様11人の自分の人生の目的である“動機”と、

企業の目的に共感性が生まれたときに、

人は本当の意味での“やりたい”ことが生まれ、

それができる環境に感謝をします。

 

社員様の“動機”は一体な何でしょう?

 

動機の根源は、11人の人生の中に眠っています。

最近できたものではないのです。

どのような人生を歩んできて、どのような価値観を大切にしているから

○○がしたいという意思を持ちます。

 

“動機”はその人の人生そのものです。

しかし、本当の自分の“動機”に気づけている人は実は少ないのです。

その“動機”を明確にしてあげることが、やりがいを感じる組織であり、

幸福度の高い企業になるポイントです。

 

 

■社員ひとりひとりの意識を高めるために

 

企業だけの幸福は幸福ではありません。

企業も幸福であり、社員様も幸福であることで初めて、企業は幸福になります。

その背景には、お客様、協力業者様、ご家族、社会など、多くの人が関わっています。

“うちの企業がより幸福になるために”ではなく、

“我々が幸福になるために”で、企業の幸福度は高まります。

 

その為にも、

まずは11人の本当の“動機”を明確にすることが大切です(^^)

 

動機の明確にする方法はこちらをご覧ください!

 

 

本日もお読みいただきありがとうございました!

次回もお楽しみに!

 

 

この記事は、今井 沙綺 が担当しました!

(プロフィールは こちら

 

ブログバナー

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
株式会社NextMessage
http://nextmessage.co.jp/
住所:東京オフィス/〒169-0075
東京都新宿区高田馬場3-2-14天翔高田馬場ビル102
大阪オフィス/530-0012
大阪府大阪市北区芝田1-1-4 阪急ターミナルビル16階
TEL:03-5937-6390
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

関連記事