『優秀な人材』の定義2017決定版!


2017/04/20

こんにちは!

本日は小林より『優秀な人材』の定義2017決定版!

というテーマでお送りさせて頂きます。

 

 

■時代の流れと共に「優秀」の定義が変化してきた

まずは現代がどのような時代なのか、

整理をしていきたいと思います。

書籍や様々なニュース等でも報じられていますが、

 

 

・現代は2007年生まれの日本人の5割が107歳まで生きると言われている。

AI・ロボットにより10年後には数多くの仕事が無くなる。

・リモートワークや副業を解禁・推進する企業の動きの加速。

・長時間労働や働き方に対する見直し。(働き方改革)

 

 

これまで良しとされてきた年功序列、終身雇用制度等も変化していく中、

一昔前の日本で良しとされてきたモノが大きく変化する時代に入りました。

また、今後は力を発揮して活躍する人材と、

そうでない人材の明暗はハッキリと別れるとも言われております。

 

 

今を生きる一人一人が自分の人生に責任を持つという自覚が、

より重要になってくるのではないかと思います。

こういった転換期の中で、

力を発揮する優秀な人材とはどのような人材なのでしょうか。

 

 

 

■優秀な人材とは?の3つのポイント

≪①人生の目的が明確である≫

これだけ生き方・働き方も多様化する現代の中で、

力を発揮する人材は、まず人自分の人生の目的が明確です。

人生で何を成し得たいのか?自分自身の人生の終着点を想像し人生の目的を明確に持つこと。

そして、その人生の目的に沿って選択・意思決定をし続けて行く事が大切です。

世の中に数多くの情報や選択肢が溢れる中でも自分の人生に責任を持ち、

選択・意思決定をしていける人材は、自分自身の明確な人生の目的を持っています。

また、その人生の目的はブレるものではなく、自分の人生から得た人格そのものです。

 

『あなたの人生の目的は何ですか?』

 

自身に問い掛けた時、

意志のある明確な目的はございますでしょうか?

心に何が浮かびますか?

是非一度ご自身に対して問い掛けてみて頂ければと思います。

 

 

≪②主体性≫

二つ目は主体性です。

主体性とは“自分の人生に責任を持つ”という事です。

いかなる時も自分自身の人生にリーダーシップを張り、人生に主体性を発揮すること。

目の前の光景は全て自分自身が創り出している光景なんだという前提の中で、

人生の目的に対して自ら“もっと幸せな人生”を創造してく。

どんな時代・環境が訪れても、

主体性を発揮し自分の人生を自ら創造していく人材が力を発揮します。

 

主体性が欠けてしまうとき、

目の前の光景に流され時代や自分以外のせいにし自分の人生のリーダーシップさえも、

とたんに消えてしまいます。

だからこそ目の前の光景から学び、自分自身の人生のリーダーは自分自身なんだと、

自覚して進んでいく事が大切です。

 

 

≪③共感性≫

共感性とは“相手の立場に立つ”という事です。

大前提に前述させて頂きました主体性無くして共感性は成り立ちません。

 

・私が在って相手の立場に立っているのか?

・私が無く相手の立場にたっているのか?

 

上記二つは全く違います。

いくら相手の立場に立つといっても、

私が無くては“WINWIN”は成立しません。

ビジネスは分かり易く相手とのWINWINの成立の中でフィールドもどんどん広がっていきます。

人生の目的に対し意思を持った私が、相手の立場に立ち相手の意思も尊重しながら、

WINWINの輪を広げていく。

優秀な人材はどちらか一方ではなく、常にWINWINの関係を大切にしています。

 

 

■優秀な人材を育成していくためには?

前述させて頂きましたが、

優秀な人材を育成して行くためには、

まずは、人生の目的を明確にすることが最重要だと考えます。

そして、その目的に向かって主体性を発揮し共感性を深め続ける事が大切です。

 

取り巻く環境の変化、

選択肢が増える世の中で、

私たちは日々大小問わず沢山の『選択』をしています。

 

自らが願う人生の目的に向かって、自分の思考を研ぎ澄まし続ける。

その上で、“全て自らが選択をしている”のだということを自覚し、

進んでいくこと。

 

優秀な人材を育成する上では、

企業の中でも主体性・共感性が育まれる環境・インフラ作りが非常に重要になってきます。

その思考の土台の上に知識やスキルが肉付けされてくると、

従業員の方々のパフォーマンスもより上がっていきます。

 

何故なら、

“今やっている事と自分の人生の目的への繋がり”が強く実感できるからです。

 

自らが今やっている事と自分の人生の目的が繋っているのだと言う幸福感の中で、

自分の人生の目的に向かって、

「もっと幸せになりたい!」と主体性を発揮できる人材が、

優秀な人材として、

これからの時代を引っ張っていくのではないでしょうか。

 

本日も最後までお読み頂き、

ありがとうございました!

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
株式会社NextMessage
http://nextmessage.co.jp/
住所:東京オフィス/〒169-0075
東京都新宿区高田馬場3-2-14天翔高田馬場ビル102
大阪オフィス/530-0012
大阪府大阪市北区芝田1-1-4 阪急ターミナルビル16階
TEL:03-5937-6390
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

関連記事